大根 ぶり│大根.com

大根.com 日本の食卓に欠かせない食材の一つ。大根を使ったお料理やレシピなど。
サイト内コンテンツ

大根 ぶり

代表的な煮物の一つ、「ぶり大根」。
ごはんとよく合い、調理中の匂いだけでも食欲がそそる方も多いのではないでしょうか。
そんな「ぶり大根」の基本的な作り方をご紹介します。

<ぶり大根>(3~4人分)
材料:ぶりのアラ 600g、大根 700g、しょうが 50g、砂糖 大さじ4、みりん 大さじ2、しょうゆ 大さじ5、水 6カップ
1、ぶりの生臭みを取るために、ぶりのアラを、鍋にたっぷりの湯にサッとくぐらせて、冷水にとります。
2、ぶりのアラを1つずつ、流水でウロコやぬめり、血合いをていねいに洗い落とします。
3、大根はよく洗って、皮付きのまま大きめの乱切りにし、しょうがも皮付きのまま、4~5mm程の厚さに切ります。
4、鍋に、ぶりと大根、しょうがをいれ、水6カップを注ぎ、強火にかけます。
5、煮立ったら、アクをていねいにすくい取ります。
6、そこに、砂糖、みりんを加え、落とし蓋をして、中火で10分程煮ます。
7、さらに、しょうゆを大さじ4だけ入れ、再び落とし蓋をして、煮汁が1/3程度の量になるまで、30分程度煮ます。
8、ふたをとり、煮汁を全体に回しかけて煮上げたら、残りのしょうゆ大さじ1を加え、粗熱をとって味をなじませます。
煮汁を回しかけながら煮上げることで、色つやがよくなり、最後に少量のしょうゆをたすことで、香りも良くなります。
ぜひ、炊きたてのふっくらご飯と一緒に、お召し上がりください。

大根 ぶりについて